平嶋夏海(25)立ちバックでガン突きしたくなるデカ尻がけしからんww【エロ画像】

ge001

元AKB48でタレントの平嶋夏海が25日、自身のTwitterとInstagramでセカンド写真集の発売を告知した。
今作は「彼氏目線」をテーマに沖縄と東京で撮影。講談社から2月28日の発売を予定している。また、1月5日発売の雑誌「FRIDAY」には写真集の先行カットを掲載予定。


平嶋夏海“彼氏目線”で美ヒップ披露 -モデルプレス

続きを読む

Source: 芸能エロチャンネル

【第56回京都金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

【第56回京都金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年1月6日(土)に行われる京都競馬場のメインレース【第56回京都金杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 レッドアンシェル

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu 朝一番のCWコースでラセット(未勝利)を追いかけてスタート。序盤はゆったり運び、道中は引っ張りきりの手応えで4コーナーで内に進路を取る。最後の直線で手綱を緩められるとギアを上げて一気に加速。ラスト1ハロン11秒9とはじけ、馬なりで1馬身先着のフィニッシュだ。

 全体時計は6ハロン87秒3と控えめだったが、師は「あまりテンションを上げたくないから、ちょうどいいくらいだと思う」と予定通りの仕上げ

ブラックムーン

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu 最終追いはCWコースでファステンバーグ(3歳未勝利)を目標にびっしりと追われ3馬身先着。「去年も状態は良かったけど、今年もいい。あとは豊(武豊)に託して」とほほ笑み、名手に全権委任した。

ラビットラン

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu 追えば、はじけそうな雰囲気があった。ラビットランはCWコースでドラゴンカップ(5歳1000万)を2馬身追走して、最後まで持ったままで同入。これが初コンタクトの藤岡康は「攻めと競馬では感じが違うみたいだけど、動きは良かった」と笑みを浮かべる。

クルーガー

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu 坂路で単走。4ハロン53秒3-11秒7と抜群の伸び脚を見せた。

 「メリハリの利いた、いい走りができていました。今までで一番いい仕上がりだった前走と比べてどうかと思ったけど、いい状態に持って来られました」と高野調教師。

 騎乗した浜中騎手も「イメージ通りいい瞬発力がある。トップハンデ(57.5キロ)だけど、それをはね返す力はありそう」

ウインガニオン

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu ウインガニオンは、朝一番の坂路で4ハロン52秒1-12秒4の好時計。単走で一杯に追われて、スピード感あふれる動きを披露した。

 西園調教師は「やっとオープン馬らしい調教の動きになってきたね。風格が出てきた」と成長ぶりに目を細める。

マイネルアウラート

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu Wコースで5F71秒6〜1F13秒2。馬なりで軽快に流した。

 高橋裕師は「先週やっているし、京都への輸送もあるので(5Fで)70秒台は予定通り」と目を細めた。昨年は1月のニューイヤーS(中山)を快勝。「寒くなって、馬に活気が出てきた。ステイゴールドの子なら、こういう雰囲気がいいと思う。前々で競馬をさせてもらえれば」

その他出走馬追って一言

inyofu ▼アメリカズカップ(音無師)稽古の動きは悪くない。重馬場は得意。ひと雨降ってくれれば。

▼カラクレナイ(松下師)少し行きたがる面はあったが、以前より落ち着きが出てきた。しまいを生かす競馬で展開向けば。

▼キョウヘイ(吉永助手)先週しっかり追い切って馬はできているし、順調ですよ。

▼スズカデヴィアス(竹之下助手)肩ムチ一発で、あとは促す感じ。反応も良かったし、年を取った感じはないですよ。

▼ストーミーシー(斎藤誠師)他馬を気にするところがあったが、前走は解消されていた。54キロもいい。

▼マサハヤドリーム(今野師)前走の疲れもなく元気いっぱい。最近は掛かる面があるので距離短縮は好材料。

最終追い切りタイム一覧

inyofu アメリカズカップ 牡4 56 (栗)音無秀孝 03日栗坂良:52.2-38.1-12.9:強め

ウインガニオン 牡6 57.5 (栗)西園正都 03日栗坂良:52.1-37.8-12.4:一杯

カラクレナイ 牝4 54 (栗)松下武士 03日栗C良:82.1-65.5-50.7-37.5-12.6:馬也

キョウヘイ 牡4 55 (栗)宮本博 03日栗坂良:53.2-38.8-12.7:一杯

クルーガー 牡6 57.5 (栗)高野友和 03日栗坂良:53.3-38.9-11.7:一杯

ケントオー 牡6 56 (栗)西橋豊治 03日栗坂良:52.5-38.5-12.7:一杯

スズカデヴィアス 牡7 56.5 (栗)橋田満 03日栗C良:81.6-66.0-51.7-38.0-12.4:一杯

ストーミーシー 牡5 54 (美)斎藤誠 03日南w良:82.7-68.0-53.5-39.6-13.2:一杯

ダノンメジャー 牡6 56.5 (栗)橋口慎介 03日栗C良:83.8-66.4-51.2-37.5-11.9:馬也

ブラックムーン 牡6 57 (栗)西浦勝一 03日栗C良:83.2-66.6-51.8-38.3-11.9:一杯

マイネルアウラート 牡7 57 (美)高橋裕 03日南w良:71.6-55.9-40.4-13.2:馬也

マサハヤドリーム 牡6 54 (栗)今野貞一 03日栗坂良:52.9-38.8-13.2:一杯

ラビットラン 牝4 54 (栗)角居勝彦 03日栗C良:86.6-69.0-53.7-38.8-12.1:馬也

レッドアンシェル 牡4 56 (栗)庄野靖志 03日栗C良:87.4-70.5-54.8-39.4-11.4:馬也

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎クルーガー
 レッドアンシェル
 アメリカズカップ
 ウインガニオン

特にクルーガーは、1週前に全体時計を詰めて負荷を掛け、最終は終い重点の理想的な調教過程。叩き3走目で、さらなる上積みにも期待できそうだ。

Source: うまキュレ

【第67回中山金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

【第67回中山金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年1月6日(土)に行われる中山競馬場のメインレース【第67回中山金杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 ウインブライト

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu Wコースで6F84秒0〜1F13秒7(馬なり)。ディスカバー(4歳1000万)を6馬身追走し、最後は4馬身突き放した。

 騎乗した松岡は「福島記念は重め残りだったが、それでも勝ってくれた。普段から長めに乗って、重めも解消。角馬場の時から元気でフレッシュ。前走よりもいい」と上積みを強調。畠山師は「追うごとに体が締まり、それに伴って動きも軽くなっている」

セダブリランテス

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu Wコースで僚馬アルタイル(6歳オープン)を3馬身追走する併せ馬。3角で他厩舎の3頭が外側を併走する形になっても全く動じず、ピタリと折り合ったまま直線へ。内に入って鞍上が軽くゴーサインを送ると鋭く反応し、いっぱいに追われたパートナーに楽々と1馬身先着した。追えばギュンとはじけそうなムード。見守った手塚師も「馬場が悪くて少しノメったけど、時間帯を考えれば速い時計(5F67秒2)。動きも良かった」

ダイワキャグニー

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu ダイワキャグニーはWコースで5F70秒6〜1F13秒2(馬なり)。ダイワリベラル(7歳オープン)の4馬身前を先行し、余力十分に2馬身先着した。

 菊沢師は「年末(12月31日)もやって負荷をかけているので馬なり。絞りにくい冬場でも重め残りはない」と穏やかな表情。

ストレンジクォーク

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu 追い切りは坂路で単走。水分が残る走りづらい馬場状態ながら、序盤から躍動感たっぷりに4ハロン50秒8の好時計を叩き出した。動きの良さに小島太調教師は、「前走後はひと息入れたが、ここを目標にしっかり乗り込んできた。重め感なく仕上がっており、状態はかなりいい」

カデナ

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu カデナ(牡4、中竹)は栗東坂路を単走で4ハロン53秒6-12秒7。

 中竹師は「ばねがさらに増している。若干背が伸びて、たぶん完成形になった」と目を細める。福永騎手は「天皇賞・秋は馬場が厳しくて、こけそうだった。重賞を勝ったコースで仕切り直し」と期待を寄せていた。

ブラックバゴ

https://platform.twitter.com/widgets.js

inyofu ブラックバゴはWコースで3頭併せ。6ハロン81秒2、3ハロン39秒1-13秒1をマークし、中のストーミーシー(OP)に1/2馬身先着し、外のミッシングリンク(1000万下)と併入した。

 「1週間くらい放牧に出して、中間は本当にいい状態。自分の競馬ができてきたので、馬の気分に任せて前半は無理させない形で。こういう競馬に岩田騎手も合っていますからね。今のデキなら楽しみです」と斎藤誠調教師

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アウトライアーズ・小島茂師 「調教でカーッとしなくなったのはいい。落ち着いているので、距離も大丈夫だと思う。前走の馬体増は成長分。ハンデも軽いし、はまれば」

◆ケントオー・西橋師 「具合は変わりない。折り合いがつくようになり、今は2000メートルの方がよさそう」

◆ショウナンマルシェ・三浦助手 「53キロのハンデは魅力。去勢してから、競馬ぶりが安定してきました」

◆ジョルジュサンク・鮫島師 「現段階では太めが残っている」

inyofu ◆タイセイサミット・矢作師 「前回は太め。このひと追いと輸送でよくなるんじゃないかな」

◆デニムアンドルビー・辻野助手 「しっかりと追い切りました。体調は安定していますし、ハンデ54キロなら太刀打ちできると思います」

◆トーセンマタコイヤ・内田騎手 「乗り味がいい馬だね。気分を損ねないような調教ができたし、いい状態でもっていける」

◆パリカラノテガミ・清水英師 「毛づやがいいし、ここを目標にいい感じにきている」

inyofu ◆フェルメッツァ・松永幹師 「順調だし、元気いっぱい。中山は合うし、3、4角をうまく進められれば」

◆マイネルミラノ・柴田大騎手 「それほど負荷はいらないので馬なりで。元気いっぱいだし、いい動きだった。力はあるので、行けたら行く形でいいと思う」

◆レアリスタ・森助手 「疲れを残さないために坂路でさらっと。右回りを克服してもらいたい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アウトライアーズ 牡4 54 (美)小島茂之 03日美坂良:52.8-38.7-12.3:馬也

ウインブライト 牡4 56 (美)畠山吉宏 03日南w良:84.0-68.6-53.6-39.5-13.7:馬也

カデナ 牡4 56 (栗)中竹和也 03日栗坂良:53.6-38.4-12.7:強め

ケントオー 牡6 56 (栗)西橋豊治 03日栗坂良:52.5-38.5-12.7:一杯

ショウナンマルシェ セ7 53 (美)二ノ宮敬 03日南w良:66.8-52.8-39.4-14.3:一杯

ジョルジュサンク 牡5 54 (栗)鮫島一歩 03日栗坂良:55.3-39.0-12.6:一杯

ストレンジクォーク 牡6 54 (美)小島太 03日美坂良:50.8-38.1-13.2:馬也

セダブリランテス 牡4 55 (美)手塚貴久 03日南w良:67.2-51.9-38.6-13.6:馬也

タイセイサミット 牡5 56 (栗)矢作芳人 03日栗坂良:53.4-38.9-12.3:一杯

ダイワキャグニー 牡4 56 (美)菊沢隆徳 03日南w良:87.1-70.6-55.0-40.6-13.2:馬也

デニムアンドルビー 牝8 54 (栗)角居勝彦 03日栗C良:86.8-69.5-53.2-38.3-12.0:強め

トーセンマタコイヤ 牡7 54 (美)加藤征弘 03日南w良:69.0-53.3-39.3-13.9:馬也

パリカラノテガミ 牡7 52 (美)清水英克 03日美ポ良:70.9-54.5-40.0-12.3:馬也

フェルメッツァ 牡7 55 (栗)松永幹夫 03日栗C良:83.2-67.7-53.0-39.7-13.2:一杯

ブラックバゴ 牡6 56 (美)斎藤誠 03日南w良:81.5-67.2-52.9-39.0-12.6:一杯

マイネルミラノ 牡8 57 (美)相沢郁 03日南w良:70.3-55.3-40.7-13.0:馬也

レアリスタ 牡6 55 (美)堀宣行 03日美坂良:56.4-41.4-13.3:馬也

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

ブラックバゴ
ダイワキャグニー
セダブリランテス
ストレンジクォーク
ウインブライト

特に!という馬は不在だったが上記5頭は、水準以上の動きでしっかりと力は出せる仕上がりだろう。

Source: うまキュレ